【アメリカ】企業利用のモバイルアプリを30分で作成する方法を習得するウェビナー

アメリカのVervio Software社は、企業内利用のモバイルアプリを30分以内に作成/配布/更新する方法を紹介する無料のウェビナーを開催する。同社は企業向けモバイルアプリのオープンプラットフォームを提供する会社。 …続きを読む

アメリカのVervio Software社は、企業内利用のモバイルアプリを30分以内に作成/配布/更新する方法を紹介する無料のウェビナーを開催する。同社は企業向けモバイルアプリのオープンプラットフォームを提供する会社。

プロダクトマネージャーのBishal Gupta氏とCMOのCoco Jaenicke氏は、同社の製品”Verivo AppStudio“を使い、30分以内に複雑な企業用モバイルアプリを作成/更新する方法を解説する。なお、モバイルアプリ開発者向けの内容となり、習得できるのは以下となる。

・コード生成、コンパイル、リグレッションテスト不要の簡単なネイティブアプリの作成と更新
・外部データやウェブサービスなどを使用するアプリの設定
・再インストールは不要な数秒でできるアプリデザインの更新
・HTMLデータをモバイルアプリに統合
・リモートでのアプリ設定
Vervio Software
社員たちが時間や場所を問わずアクセスする、モバイルデバイスへの情報提供の即時性は、モバイル化が進む企業戦略の中でも重要な部分になっていくに違いない。今回のウェビナーは企業内のアプリ開発者にとっては有益なものとなるだろう。

【企業サイト】Vervio Software

広告