【アメリカ】オムニチャネルのマーケティング自動化プラットフォーム

アメリカのInterakt社は、複数チャネルでオーディエンスをエンゲージ、分析、応答が一元管理できるよう設計された、オムニチャネルマーケティング自動化プラットフォーム“Resulticks”を立ち上げた。同社はグローバル…続きを読む

アメリカのInterakt社は、複数チャネルでオーディエンスをエンゲージ、分析、応答が一元管理できるよう設計された、オムニチャネルマーケティング自動化プラットフォーム“Resulticks”を立ち上げた。同社はグローバルデジタルマーケティング企業。

“Resulticks”は、ビッグデータを使用し、Eメール、モバイル、eコマースなど全チャネルを統合した、エンドツーエンドのオムニチャネル一元管理プラットフォームである。グローバルキャンペーンの実行管理、高度なオーディエンスターゲティング、有益なレポート分析など、時間やコストを削減し、費用対効果のあるソリューションを提供することで、企業の集客とROIの最大化を支援する。現在、フリー版、プロ向け、企業向けの3バージョンが利用可能である。
Interakt
デジタルチャネルが多様化するにつれ、チャネルをまたぐ顧客の動きが活発になってきた。このようなプラットフォームを活用して、今の時代に見合ったマーケティング手法に変えてみてはどうだろうか。

【企業サイト】Interakt

広告