【カナダ】アイトラッキングにより、ユーザーの最新動向を把握

カナダのMediative社は、検索エンジンの検索結果ページ(SERP)でのアイトラッキングを詳述した報告書“The Evolution of Google’s Search Results Pages and Effe…続きを読む

カナダのMediative社は、検索エンジンの検索結果ページ(SERP)でのアイトラッキングを詳述した報告書“The Evolution of Google’s Search Results Pages and Effects on User Behaviour”を発表した。同社は世界的なブランドのオンラインプレゼンス強化に特化した北米有数の広告・デジタルマーケティング企業だ。

この報告書では、最新のGoogle SERPでユーザーが最も関心を持った領域や、10年前との比較による最新動向が明らかにされている。また、モバイルデバイスの普及により、ユーザーは10年前と比較して検索結果を水平方向に熟読するのではなく、垂直方向にスキャンして読む傾向があると述べる。他方、スポンサードサーチ、オーガニックリスティングを問わずユーザーは依然として検索結果1位をクリックするとのことだ。さらに、トラフィックを増加するには複数分野のSERPで表示されるよう企業は努力すべきだとしている。
Mediative
ユーザーの動向を反映するアイトラッキングにより、サイトの改善点が把握できる。ユーザーが求める物というコンテンツマーケティングの原点に立ち戻る為、アイトラッキングは今後重要になりそうだ。

【企業サイト】Mediative

広告