【アメリカ】コンバージョンとエンゲージメントが2大キーワード

アメリカのBrightcove社およびMarketing Profs社が、コンテンツマーケティングについて調査結果を発表した。その結果、BtoBマーケッターは、エンゲージメントとコンバージョンに最も注力していることが分か…続きを読む

アメリカのBrightcove社およびMarketing Profs社が、コンテンツマーケティングについて調査結果を発表した。その結果、BtoBマーケッターは、エンゲージメントとコンバージョンに最も注力していることが分かった。

本調査によると、BtoBマーケッターの69%はエンゲージメントの高い、高品質なコンテンツを作成することを最優先としている。次いで63%がWebサイトのコンバージョンの向上を重視している。また、BtoBマーケッターの86%はコンテンツマーケティングを活用しているが、効果を出せていると感じているのは38%のみであった。BrightcoveのSteve Rotter氏によると、現在はコンテンツマーケティングの導入検討という時期から、如何にうまく実施するかへの過渡期で、エンゲージメントとコンバージョンが最優先課題であるという。
Institute Content Marketing
コンテンツマーケティングの利用は進んでいるものの、いまだ成熟していないことを示す結果となった。言い換えれば、工夫次第で伸びしろが十分期待できる分野であると言える。

【企業サイト】Institute Content Marketing

広告