【日本】プラスリード、2つのデータ分析サービスを開始

日本のマーケティングコンサルティングの株式会社プラスリードは、2014年5月、Webリサーチサービス「アスリード」と、データマイナー育成プログラム「アンサーリード」2つのサービスを開始した。 「アスリード」は、「明日を読…続きを読む

日本のマーケティングコンサルティングの株式会社プラスリードは、2014年5月、Webリサーチサービス「アスリード」と、データマイナー育成プログラム「アンサーリード」2つのサービスを開始した。

「アスリード」は、「明日を読み解く」をコンセプトとした、業界最安値のWeb消費者リサーチサービスだ。単なる消費者アンケートの実施に終わらず、調査設計、分析サポートを充実させたことが特長である。また、調査対象も一般消費者のみならず、女性経営者やモデルといったトレンドセッターへの調査スキームの構築もポイント。一方、「アンサーリード」は「正しい解を導く」ことを目指す通信講座のデータ分析プログラムで、初級コースと中級コースが用意されている。Excel初心者でも経営コンサルタントのデータ分析力を身につけることが可能な内容となっており、実際に職場で使える分析方法を効率的に学ぶことができる。
株式会社プラスリード
いずれも経営コンサルタント出身の同社代表が培ったデータ分析ノウハウを詰め込んだサービスとあって、信頼性は高い。手軽でありながら最大の効果を得ることができる同サービス、データ分析初心者は必見だ。

【企業サイト】株式会社プラスリード

広告