【アメリカ】 SEOと地域社会向けのオンラインマーケティング市場が拡大傾向に

アメリカのBoostability社は、地方の中小企業向けにマーケティングソリューションを提供を目的にユタ州に3つ目のオフィスを開設すると発表した。 同社は地域社会の中小企業市場に、手頃な価格でSEOセッティングを提供し…続きを読む

アメリカのBoostability社は、地方の中小企業向けにマーケティングソリューションを提供を目的にユタ州に3つ目のオフィスを開設すると発表した。

同社は地域社会の中小企業市場に、手頃な価格でSEOセッティングを提供している。同社では現在、ユタ州内の3営業所に440人を超える従業員を雇用しているが、今年に入って 161人の新入社員を雇った。また、年末までにさらに100人の従業員を地域から迎え入れるという。CEO兼創設者Travis Thorpe氏は次のように語る。「持続可能な企業を築き、地域社会の中に雇用を創出することは当社の使命を達成するために重要である」と。同社は地元大学との緊密な協同も注目されている。
Boostability
地域企業にSEOを提供するとともに、同じ地域から人材を雇用するという理想的な循環には、今後の企業が目指すビジネスの未来形がうかがえよう。

【企業サイト】Boostability

広告