【アメリカ】コンテンツマーケティングをより重視する小規模ビジネス

アメリカのContent Marketing Institute社は、新しいレポート「B2B Small Business Content Marketing: 2014 Benchmarks, Budgets and …続きを読む

アメリカのContent Marketing Institute社は、新しいレポート「B2B Small Business Content Marketing: 2014 Benchmarks, Budgets and Trends—North America」を発表した。同社は、コンテンツマーケティングソリューションや教育を提供する企業。

本レポートは、小規模ビジネス向けリソースであるNew Rainmakerのサポートを得て制作されたもの。これによれば、小規模ビジネス(社員数10-99名)のマーケターの45%は、自社のコンテンツマーケティングは効果を発揮していると答えたそうだ。昨年はわずか34%だったので、大きく伸びていることがわかる。また、今年コンテンツマーケティングへの投資を増やすと答えたのは60%にものぼったという。さらに、48%は文書化されたコンテンツ戦略を持っているそうだ。
Content Marketing Institute
小規模ビジネスでは、Google+, Instagram, YouTubeといったソーシャルメディアの有効活用も進んでいる。確かな戦略を絞り出す知恵と実行力があれば、規模にかかわらず勝機が見えてきそうだ。

【企業サイト】Content Marketing Institute

広告