【ユーロ圏】 CRMソフトは2013年売上増(市場予想)

アメリカのResearch and Markets社は、マーケター向けに2013年ユーロ圏のCRM市場リポートの追加を発表した。 2008年の世界経済の衰退にもかかわらず、CRMソフトウェアの売上は大幅に成長を続け、20…続きを読む

アメリカのResearch and Markets社は、マーケター向けに2013年ユーロ圏のCRM市場リポートの追加を発表した。

2008年の世界経済の衰退にもかかわらず、CRMソフトウェアの売上は大幅に成長を続け、2008年から2012年までの成長率は38.8%を示した。また、Gartnerの最近の調査によると、2012年のCRM市場の14%をシェアしたのは、WebベースのSalesforce.comだった。2012年に全世界で販売されたCRMソフトウェアの40%がソフトウェア·アズ·ア·サービス(SaaS型)であり、企業はより拡張性があり、手頃な価格のWebベースに次々と乗り換えている。CRMの需要は今後数年間、増加が予想される。
Research and Markets
CRMの需要が高まっているのは、総合的な顧客エンゲージメントツールが企業戦略の重要なベースであるためと言えるだろう。

【企業サイト】Research and Markets

広告