【アメリカ】ソーシャルメディアマーケティングのトップ企業とは

アメリカのKEO Marketing社は、2年連続でフェニックスビジネスジャーナルが選出する「トップソーシャルメディアマーケティング会社」に選ばれた。 フェニックスビジネスジャーナルは、KEO Marketingに対して…続きを読む

アメリカのKEO Marketing社は、2年連続でフェニックスビジネスジャーナルが選出する「トップソーシャルメディアマーケティング会社」に選ばれた。

フェニックスビジネスジャーナルは、KEO Marketingに対して「顧客を成功に導くためのマーケティング戦略とプランを発展させてきた。このことによってグローバルブランドがこぞって、目に見える確かな成果を求めて、同社を頼りにしているのである。また、同社はクリエイティブデザインや企業のブランディング、検索エンジンの最適化とインバウンドマーケティング、ローカル/ソーシャル/モバイルマーケティングまで、幅広い業務を行っている。」と評価している。
KEO Marketing
B2B関連企業において活躍が目覚ましい、同社の今後には要注目である。

【企業サイト】KEO Marketing

広告