【日本】日本企業初・東芝がLinkedInの「Showcaseページ」を開設

株式会社東芝は、LinkedInが提供する「Showcaseページ」を、2014年2月10日に開設した。日本企業としては初めてだという。 LinkedInは世界で2億7700万人(2014年2月現在)に利用されているビジ…続きを読む

株式会社東芝は、LinkedInが提供する「Showcaseページ」を、2014年2月10日に開設した。日本企業としては初めてだという。

LinkedInは世界で2億7700万人(2014年2月現在)に利用されているビジネスに特化したプロフェッショナル向けソーシャルネットワークだ。「Showcaseページ」では、多くの企業が保有する「Companyページ」の機能に加えて、ターゲットを絞ったコンテンツ配信によりマーケティング目的に特化して活用することが可能だ。今回開設した東芝の「Showcaseページ」は開設から2週間で、米国、インド、ASEAN地区のSeniorクラスを中心に1万人超のフォロワーを獲得することに成功した。現在は英語のみで展開しており、コンテンツとして、「スマートコミュニティ/スマートグリッド」サイトと連動したブログコンテンツや関連ニュースを発信していく予定だという。グローバルに活用できるBtoBマーケティングツールとして、見込み客の獲得に大いに役立ちそうだ。

TOSHIBA

【企業サイト】東芝

広告