【日本】「ヘイズジャーナル」、世界的なコンテンツマーケティングの賞を受賞

日本の人材サービス会社ヘイズは、同社が発行する「ヘイズ・ジャーナル」が優れたコンテンツマーケティングに対して贈られる賞「International Content Marketing Awards 2013」のB2Bプロ…続きを読む

日本の人材サービス会社ヘイズは、同社が発行する「ヘイズ・ジャーナル」が優れたコンテンツマーケティングに対して贈られる賞「International Content Marketing Awards 2013」のB2Bプロフェッショナル・金融サービス部門を受賞したと発表した。

この賞の選考委員会は、Facebookのクリエイティブ・ストラテジストやChartered Institute of Marketingのコーポレートアフェアーズ部長、英国のマーケティング業界誌Marketing Weekの主幹編集デスクなど業界の専門家によって構成されている。「ヘイズ・ジャーナル」の受賞理由は、幅広いチャネルに対して提供範囲を拡大していること。年2回の発行物は、世界各国の空港のファーストクラス、ビジネスクラス用ラウンジで配布され、OSアプリ版などオンライン化にも対応している。

ヘイズ

世界的な評価を獲得し、日本が誇るコンテンツとなった「ヘイズ・ジャーナル」。企業のマーケティング担当者は、是非とも一読しておくべきだろう。

【企業サイト】ヘイズ

広告