【アメリカ】大手小売店向け、マルチスクリーンソリューションを提供するプラットフォーム

アメリカのARRISは、「ARRIS Merchandiser Solution」を発表した。大型小売店のリーディングコンテンツプラットフォームに対し、マルチスクリーンでのソリューションを提供するプラットフォームである。…続きを読む

アメリカのARRISは、「ARRIS Merchandiser Solution」を発表した。大型小売店のリーディングコンテンツプラットフォームに対し、マルチスクリーンでのソリューションを提供するプラットフォームである。

このプラットフォームの特徴は、予定購読者をターゲットとしたインセンティブを与えることで、ARPUの増加が見込める点にある。内容は、サービスプロバイダに対し、ターゲットの価格・広告・アップグレード・ディスカウントに沿った個別のオススメ品をオンデマンドストアのトップに表示させる。対象となるプラットフォームは、ThinkAnalyticsやDigitalsmithsをはじめ、その他有名なリーディングレコメンダーに対応。ARRISのレポート「Fourth Annual Media Engagement Barometer」によれば、多くのグローバルな消費者はメディアを自分なりの方法で使用しているとし、本プラットフォーム開発の契機としている。

ARRIS

本プラットフォームにより、大型小売店はターゲット商品をターゲット顧客により適切に提示する機会を得たといえる。他のコンテンツに移動する前に、短時間で人を惹きつけ勾配へと繋げる、魅力的なプラットフォームと言えそうだ。

【企業サイト】ARRIS

広告