【アメリカ】米最大のコンテンツマーケティング代理店による総合的デジタルマーケティング戦略の追求

アメリカで最大のコンテンツマーケティング代理店であるMcMURRY/TMGは、2013年初めの合併から現在に至るまでの成果を発表した。主に合併後に得られた成果としては、以下の通り。 60年にわたり積み重ねたコンテンツマー…続きを読む

アメリカで最大のコンテンツマーケティング代理店であるMcMURRY/TMGは、2013年初めの合併から現在に至るまでの成果を発表した。主に合併後に得られた成果としては、以下の通り。

  • 60年にわたり積み重ねたコンテンツマーケティングのノウハウの統合
  • ソーシャルコンテンツを含めたウェブ開発等、クライアント向けのフルサービスの提供
  • カテゴリーを越えた独自の洞察力を備えた戦略チームづくり
  • Content Velocity™等の製品を生む、より革新的な事柄に費やすリソースの増強

McMURRY:TMG

具体事例としても、地域医療システムを学ぶビデオやオンラインコンテンツを統合した戦略立案や、チェーン展開を行う大手ホテルへのデジタルソリューション提供等を行っており、総合的なサービスの提供を行っている。商品やサービスの魅力を、消費者により深く知ってもらい魅力を感じてもらうためには、多面的な施策展開が行える体制づくりが重要であることは間違いないだろう。

【企業サイト】McMURRY/TMG

広告