【アメリカ】既存のCRMツールとの自然統合を可能にするサービス

アメリカのinContactは、金融サービス業者が顧客サービス運用の品質及び有効性の改善のために同社のサービスを活用することを発表した。同社はクラウド型コンタクトセンター向けソフトウェア及びコンタクトセンター向け最適化ツ…続きを読む

アメリカのinContactは、金融サービス業者が顧客サービス運用の品質及び有効性の改善のために同社のサービスを活用することを発表した。同社はクラウド型コンタクトセンター向けソフトウェア及びコンタクトセンター向け最適化ツールを提供している企業である。

同社は、営業及び顧客サービスのために指定された代理店数社とともに、仲介人や助言者、資産運用者をサポートする。さらに、コンタクトセンターのワークフローとSalesforce CRMプラットフォームとを完全統合し、優先ルーティングやスクリーンポップスを含む拡張機能から利益を得る予定である。より上位レベルの顧客のニーズに応え続けることが狙いだ。

inContact

同社のクラウド型コンタクトセンター向けプラットフォームへの転換により、エージェントコンソールを経由し、既存のCRMツールと自然に統合することが可能となる。また、同社のエージェントコンソールを経由すれば、CRMスクリーンから離れることなく、コールを管理し、訪問客のデータにアクセスすることが可能である。

【企業サイト】inContact

広告