【アメリカ】世界の小売業を変えるデータ科学のスマートデータ

アメリカの世界的コンテンツソリューション会社Wileyは、世界各国の小売業者を対象とした「データ科学を用いて情報を見識へと変えるスマートデータ」を発表した。 内容は、開発者であるデータ科学者のJohn Foreman氏は…続きを読む

アメリカの世界的コンテンツソリューション会社Wileyは、世界各国の小売業者を対象とした「データ科学を用いて情報を見識へと変えるスマートデータ」を発表した。

内容は、開発者であるデータ科学者のJohn Foreman氏は身近なスプレッドシートを例に挙げつつ、未加工のデータが実用的な見識へと変わるプロセスを披露したもの。スマートデータが対象とする特定の技術には、数学的最適化(非線形プログラミング・遺伝的アルゴリズムを含む)、「k-means」「球面k-means」「グラフモジュール」によるクラスタリング、グラフマイニング(異常値の検出を含む)、予測、季節調整、モンテカルロシミュレーション等が含まれる。現在インターネット上にて紙版・電子ブック版の入手が可能となっている。

Wiley

同社のスマートデータによって、顧客から得た新情報を参考にした新製品が続々と生まれていくことを期待したい。

【企業サイト】Wiley

広告