【アメリカ】ドラッグアンドドロップ操作ですぐに簡単にネットキャンペーンが実施可能

アメリカのBislrは、企業のマーケティング担当者向けに簡単にランディンページなどが作成できるインターネットマーケティング支援ツール「Intelligent Marketing OS」を提供開始した。 Intellige…続きを読む

アメリカのBislrは、企業のマーケティング担当者向けに簡単にランディンページなどが作成できるインターネットマーケティング支援ツール「Intelligent Marketing OS」を提供開始した。

Intelligent Marketing OSは、企業のマーケティング担当者やセールス担当者を対象としてインターネットマーケティング支援ツール。特徴は、垂直市場セグメント毎に少ない時間で簡単にインターネットキャンペーンを行えるもの。今まで問題となっていた時間、専門的な知識をもった担当者、高額なコンサルタント費などコストを押さえ最小/最短でインターネットマーケティングを実施することを目的としている。主な内容は、下記のようなマーケティング担当者の利用を考えた使いやすい機能が豊富に備わっている。

  • Bislr Landing Page機能は、モバイルメディア、ソーシャルメディアを問わずランディングページをドラッグアンドドロップで作成できる。
  • Bislr Anywhere機能は、他の媒体のキャンペーンなどコンテンツから文章などをドラッグアンドドロップし簡単に本ツール内に取り込むことが可能。
  • Bislr Persona Based Targetingは、垂直市場によるセグメント予測を自動的にリスト化できる機能。
  • 3rd Party Integration機能は、DemandbaseやEloqua、NetSuite、SalesforceといったCRMと連動し予期投資を可能にする。

Bislr

同社CEOのMichael Sharkeyによると、本ツールは「Steve JobsやAppleがモバイル端末で実現したことを、マーケティングオートメーションとして行うもの」であり、ブラウザ内でドラッグアンドドロップで簡単に行えるインターフェースはより汎用性を生み出しているという。
本ツールのように、マーケティング費用と実施/制作期間を短縮することによりインターネットマーケティングを速いスピードでトライアンドエラーを行えることで、市場とのマッチングの精度をあげられそうだ。

【企業サイト】Bislr

広告