【アメリカ】BtoBマーケター向け消費者の需要を知るためのウェビナー

アメリカのContent Marketing Instituteは、BtoBマーケター向けBtoBマーケティングに関する学べるウェビナー「State of Demand 2013」を7月31日(水)28時(日本標準時感)…続きを読む

アメリカのContent Marketing Instituteは、BtoBマーケター向けBtoBマーケティングに関する学べるウェビナー「State of Demand 2013」を7月31日(水)28時(日本標準時感)開催する。

State of Demand 2013は、BtoBマーケター企業のマーケティング担当者向けのBtoBマーケティングが学べるウェビナー。特徴は、セールスフォースドットコムで主力サービスのマーケティングリサーチ/人材育成マネージャーのMathew Sweezeyがスピーカーを務めるもの。内容は、コンテンツや消費者の行動、需給が与える影響などについて説明する。消費者は、マーケティングコミュニケーションから何を得たいのか、また何を必要としているのか、マーケターが時間および予算を何に費やすべきなのかなどを学習できるようだ。
Mathewは、需要創出、マーケティングオートメーション、BtoBマーケティングに関して多くのイベントでスピーカーを務めている。他にContent Marketing InstituteのファウンダーであるJoe Pulizziもモデレーターを務める。Joeは、コンテンツマーケティングに関する有名な著者、スピーカーである。

State of Demand 2013

【ウェビナー申込サイト】State of Demand 2013

【企業サイト】Content Marketing Institute

広告